BrowserNav

  • 作者: Tony Malykh
  • NVDA 互換性: 2018.1から2019.1まで
  • ダウンロード 安定版

NVDA用BrowserNavアドオン

このアドオンは、NVDAユーザーに、ブラウズモードでの強力なナビゲーションコマンドを提供します。例えば、BrouserNavによって、同じ水平な字下げで垂直に整列された段落を見つけることが出来ます。これにより、コメントの階層的なツリーやいびつな形のHTMLの表を読むことが出来ます。また、同じフォントサイズやスタイルで書かれた段落を見つけることも出来ます。BrowserNavもまた、新しいQuickNavコマンド:Pは次の段落、Yは次のタブ、を提供します。

ブラウザでの利用方法

BrowserNavにより、画面の左端からの水平なオフセット、フォントサイズ、フォントスタイルごとに移動出来ます。

  • 水平オフセットにより移動する時、ページに垂直に配置された段落を簡単に見つけることが出来ます。特に、NVDA+Alt+下矢印キーまたは上矢印キーを押して、次または前の同じオフセットを持つ段落に移動出来ます。例えば、コメントの階層的なツリー(例えばreddit.comにて)をブラウズする時に、第一レベルのコメントの間を移動し、より高いレベルのコメントを全て飛ばすのに便利です。
  • フォントサイズで移動する時、同じフォントサイズで書かれた段落や、より小さい/大きいフォントサイズの段落を簡単に見つけられます。
  • また、同じフォントスタイルに制限して、フォントサイズでも移動することが出来ます。

BrowserNavは、NVDAによりサポートされたどのブラウザでも動作します。

キー操作:

  • NVDA+Alt+上矢印または下矢印:同じ水平オフセットまたはフォントサイズで、前または次の段落に移動。
  • NVDA+alt+左矢印:より小さいオフセットまたはより大きいフォントサイズの前の段落に移動。
  • NVDA+Alt+右矢印:より大きいオフセットまたはより小さいフォントサイズの、次の段落に移動。
  • NVDA+O: 水平オフセット、フォントサイズ、フォントスタイルとフォントサイズ、の間でローター設定を変更。
  • PまたはShift+P:次または前の段落に移動。
  • YまたはShift+Y:次または前のタブに移動。

ソースコード

ソースコードは以下から利用可能です。https://github.com/mltony/nvda-browser-nav.