Clipspeak

  • Author: Damien Garwood
  • download stable version
  • NVDA compatibility: 2018.3 to 2019.3

Clipspeakは、NVDAが自動的にクリップボード操作(切り取り、コピー、貼り付けなど)や、全て選択、やり直し、繰り返しなどの編集操作を通知するようになるアドオンです。 不適切な状況での通知を避けるため、Clipspeakは、そういった通知が必要かどうかを決定する情報の設定と、クリップボードの確認をします。 そのため、Clipspeakの通知が不正確になる場合があります。 初期設定では、Clipspeakのジェスチャーは、英語版のWindowsで共通して使用される物にマップされています。つまり:

  • CTRL+A: 全て選択
  • CTRL+Z: 元に戻す
  • CTRL+Y: 繰り返し
  • CTRL+X: 切り取り
  • CTRL+C: コピー
  • CTRL+V: 貼り付け

もし、ご使用のバージョンのWindowsが、上記の操作に対し、上記のショートカットを利用していない場合、入力ジェスチャー設定でこれらのジェスチャーを登録しなおす必要があります。