ObjPad

  • 作者: Joseph Lee, Cleverson Uliana and others
  • ダウンロード 安定版
  • ダウンロード 開発版
  • NVDA compatibility: 2019.3 and beyond

このアドオンにより、画面上のオブジェクトについて、ナビゲーションや他の操作を素早く行えます。

コマンド

  • Control+NVDA+TAB: 矢印キーモードを切り替えます (詳細は下方参照)。

矢印キーモード

このアドオンにより、矢印キーを4通りに使用出来ます。

  • クラシック(または標準モード): 矢印キーでカーソルを移動します。
  • オブジェクトナビゲーション: 矢印キーで、次/前/親/最初の子 オブジェクトへ移動します。
  • Web: 矢印キーで各要素を回り、要素間を移動します。
  • スキャンモード: 矢印キーで画面上のオブジェクトを、階層構造に関係なく移動します。

オブジェクトナビゲーションに設定されている場合、矢印キーを次のようなコマンドで使えます。

  • 右矢印: 次のオブジェクト。
  • 左矢印: 前のオブジェクト。
  • 上矢印: 親オブジェクト。
  • 下矢印: 最初の子オブジェクト。
  • SPACE or ENTER: activate.

Webモードがアクティブの場合(要素は通常、または要素、リンク、フォーム、フィールド、見出し、テーブル、リスト、ランドマークごとに移動):

  • 右矢印: 次の要素。
  • 左矢印: 前の要素。
  • 上矢印: 前の要素タイプ。
  • 下矢印: 次の要素タイプ。
  • SPACE or ENTER: activate.

スキャンモードがアクティブの場合:

  • Down arrow: next object or the next line.
  • Up arrow: previous object or previous line.
  • 右矢印: 次の文字のレビュー。
  • 左矢印: 前の文字のレビュー。
  • Control+right arrow: next word.
  • Control+left arrow: previous word.
  • SPACE or ENTER: activate.

Version 20.01

  • Requires NVDA 2019.3 or later.

Version 18.12

  • Internal changes to support future NVDA releases.

Version 18.09

  • Added localizations.
  • Enter key (regular and Numpad) can be used to activate objects.

Version 18.03

  • Better compatibility with NVDA 2018.1.

バージョン 16.12

  • Webモード追加。

バージョン 16.10

  • 最初の安定版。